ナースセンター

トップページ > ナースセンター >看護の出前授業

看護の出前授業

実際に働いている看護職による授業を実施します。

ふれあい看護体験

『看護の出前授業』は、「看護の日・看護週間」事業の一環として、日本看護協会と静岡県看護協会が日本教育新聞社と共同で実施しています。看護職が学校(小学校・中学校、高校)を訪問し、下記の内容で授業を行い、生徒に生命や性、看護の仕事などへの理解と関心を促します。

授業内容
  1. いのちの大切さ、こころとからだの話
  2. 看護職の仕事(仕事の内容・魅力、患者とのエピソードなど)
  3. 看護職への道(資格の取り方、看護職になるための進路など)
  4. 簡単な看護技術の体験(聴診器で心音を聞く、血圧や脈を測るなど)
  5. その他
申込方法
  1. 日本教育新聞社(申し込み事務局)へ「WEB申込みフォーム(PDFファイル)」よりお申込みください。
  2. 申込書をFAX 03-3280-7075
費用
  1. 講師料無料ですが、講師の交通費・資料代(コピー代程度)をご負担ください。
  2. 会場、設備などをご用意ください

お問い合わせ

静岡県ナースセンター

TEL:054-202-1761
FAX:054-202-1762
e-mail:

ページの先頭へ戻る