公益社団法人 静岡県看護協会

 
ホームページリニューアルに伴い、下記の予定でシステムメンテナンスを実施します。
2019年9月17日(火)17:00 〜 2019年9月18日(水)18:00

各地区支部のご案内

トップページ > 地区支部・地域活動 >各地区支部のご案内

ご覧になりたい支部を選択してください。

賀茂支部のご案内

支部情報
支部長
小川秋美(西伊豆健育会病院)
所管区域
下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、西伊豆町、松崎町
基本方針

賀茂地区支部活動を会員及び地域住民の方々に広く知ってもらい、保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与する。

  1. 「まちの保健室」を通し、地域住民の健康管理の支援を行うことで看護職の魅力を伝え、看護協会活動の広報をする。
  2. 地区防災訓練などの地域活動に積極的に参加し、地域住民や行政との連携を深め、共助の精神を担う。
  3. 会員の求める研修会や講演会を提供することで、会員の資質向上と会員相互の親睦を図るとともに看護協会活動の理解を広げる。
  4. 広域な中で活動することで、各々の看護職の活動を理解し、互いに連携する関係つくりに貢献する。
活動内容

1.地域住民のニーズに対応した活動

講演会  平成30年4月14日

「在宅と看取り」
講師 公益社団法人地域医療振興協会いなずさ診療所院長 川崎 祝 氏
「訪問看護の現場から」
講師 訪問看護ステーション 紡ぎ 渡邊 美佐代 氏


終末期の療養場所に関する希望について、「最期まで自宅で過ごしたい人」は約1割、「入院が必要になるまでは自宅で過ごしたい人」を含めると約6割います。しかし、最期まで自宅で過ごすことを決心できる人は少ない現状の中で、いかにお家で過ごせるようにするかを考えます。医師・訪問看護師等は、患者や家族に予想される病状の変化や対応法を説明し、ひとつひとつの質問に丁寧に答えることで不安に寄り添いながらご家族様含め患者さんの療養をサポートしていることを伝えてもらいました。


講演会  平成31年3月2日

 「認知症について」
講師:NTT東日本伊豆病院 認知症認定看護師 松田 満孝 氏


認知症ケアにおける知見やケアにおいて多くの示唆が得られ、講演の後も参加者が講師を囲み多くの質問が寄せられていました。認知症をもつ患者さんが増えていく中で、患者さんが穏やかに療養でき回復過程が順調に進むような看護を展開するうえで、意義のある講演内容でした。


まちの保健室U

南伊豆町健康祭り  河津町ふれあいまつり  東伊豆町健康福祉ふれあい広場
内容:血圧測定 乳がんセルフチェック 健康相談等 
南伊豆町、河津町、東伊豆町の3地区に参加し、300人ほどの地域住民とふれあい、健康チェックを行った。他ブースの健康チェックと合わせて協力しながら行い、情報交換の場ともなりました。看護協会は血圧測定と乳がんセルフチェックを行いましたが、今後は若い世代の方々にも参加を期待したいです。


いのちの大切さを教える授業 静岡県立下田高等学校南伊豆分校 全学年対象 
「思春期講座」講師:ふれあい南伊豆ホスピタル看護師 関本 俊 氏


2.災害看護地区研修の開催 平成29年9月16日

講義・実習 「災害看護について」 講師:小川秋美(西伊豆健育会病院 看護部長)
講義 「賀茂圏域の防災対策について」 講師:静岡県賀茂地域振興局職員
講義・実習 「災害時医療とトリアージ」 講師:吉田英人(西伊豆健育会病院 医師)
賀茂圏域の防災に関すること、自分たちの住むところの現状をあらためて知ることと、災害時に必要なトリアージや、限られた資源の範囲でできる応急処置について学ぶことができました。研修で習得したことを12月3ヶ所で実施。地域住民とふれあいながら実践できました。日頃より防災にも関心を持ち、各々ができることは何かを探って対応できるようにスキルアップすることの必要性を学びました。

災害看護地区研修の開催 災害看護地区研修の開催 災害看護地区研修の開催

3.会員の資質向上に関する事業

研修会 (共催事業)
平成31年2月1日(南豆のケアをつなぐ会 Good Care共催)

『最後まで納得のいく時間を支えるということ』 講師:角田 直枝 

事例を通し、どのように最後を迎えるか、私たちができることは何かを考え、その人にとって安心できる死に対しての想いとかかわりを大切に、角田先生の優しく強い想いを感じる事ができました。自分自身のことも合わせて考えるよい時間を過ごすことができました。

平成31年3月10日:東伊豆会場 西伊豆会場
平成31年3月17日:下田会場(賀茂福祉センターとの共催事業)

『賀茂地域の住民の歯ってこんなに悪い!? むし歯と歯周病って違うの!?      さあ実践、お家でできる簡単なケア方法!!』   
講師:かとう歯科医院 加藤淳一先生  藤井歯科医院 加藤規之先生 矯正歯科兼松医院 兼松淳子先生

広域な地区のため参加しづらさを、今回は3ヶ所でおこないました。皆さん最後まで自分の歯で食べたい思いと、大切な歯をいかに長く持たせるか。昨年に続き行政や歯科医師会の先生方の働きかけにも感心しました。

活動計画
活動内容
5月 施設看護代表者会議
7月 災害看護地区研修
9月 地区防災訓練参加
10月 まちの保健室参加実施
11月 まちの保健室参加実施 講演会(内容未定)
12月 地区防災訓練参加 講演会(未定)
3月 地区集会 研修会
その他 ※地域からの要望があったことに対応「看護の出前授業」等

ご覧になりたい支部を選択してください。


熱海・伊東支部のご案内

支部情報
支部長
鈴木 和美
(伊東市民病院)
管轄区域
熱海市、伊東市
活動方針

看護を通して保健、医療、福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与します。
 @まちの保健室やミニ講座などの活動を通して、地域住民の健康づくりに努めます。
 A地域活動の参加により、地域との連携を深めます。
 B看護実践報告会や研修会を通して、会員の資質向上や会員相互の交流、会員の拡大に努めます。
 C防災対策及び災害支援ナースの育成等により、災害時の地域住民の健康を守ります。

少人数の支部ですが、活動的でチームワークの良さが自慢です。地域住民の中に積極的に飛び込み、看護を通して、健康と生活を支えるお手伝いをしたいと取り組んでおります。

活動内容

■ 研修会

平成30年度は、地域包括ケアシステムを題材とし、熱海さくら醫院の安達 昌子先生をお招きし、在宅医療の現状と課題を学びました。
始めての試みとして、ヨガ体験も同時開催し、大変楽しいひとときを過ごしました。インストラクターは木田 芳江さんにお願いし、短い時間でもリラックスする時間を確保することが重要と実感できました。

災害看護地区研修

■ 災害看護地区研修

平成30年度は「トリアージ」「搬送法」「創傷処置・包帯法」「災害発生時の派遣の実際」の内容を16名の研修生で実施しました。静岡県看護協会の柏崎順子専務理事に、実際の派遣に関してのご苦労やその活動についてお話をいただきました。熊本地震発生時から、実際に行われた派遣準備のお話は、具体的であり、大変好評でした。また9月には研修受講者が伊東市、熱海市の地域防災訓練に参加し、「傷病患者受け入れ」「トリアージ実施場所の設置」「搬送された患者のトリアージ」「担架作製訓練」「応急救護訓練」などを経験しました。

災害看護地区研修

■ 地域活動事業

11月には「季節性インフルエンザ」のテーマで、伊東市民病院感染管理認定看護師の島田明恵さんを講師とし同様のミニ講座を開催しました。住み慣れた地域の集会場ということで普段着での集まりで、多くの質問をいただき意見交換も活発で、地域に出かけていく効果が伺われました。
10月には熱海市健康まつりに協力団体として参加し、「乳がん自己触診法の普及をテーマにミニ講座を開催しました。

■ まちの保健室

平成30年度、熱海市は三島信用金庫熱海支店で3回開催、 伊東市では「鎌田湯」と「和田湯」(公共浴場)で開催し、身近な場所での開催で地元の皆様に好評でした。

まちの保健室

■ 看護実践報告会

第5回看護実践報告会を開催しました。熱海所記念病院・熱海市役所・伊東市民病院・国際医療福祉大学熱海病院から7席の報告がありました。互いの施設の活動内容を知り、地域連携を深めることができました。

■ 地区支部集会

平成30年度の事業結果報告、平成31年度事業計画報告を地区支部会員に行いました。

活動計画
研修会名 日程 募集
期間
参加定員 問合せ先
地域包括ケアシステムの構築 令和元年10月19日(土) 9月末予定 50名

木内 由美
伊東市介護老人保健施設 みはらし
0557-37-3804

ミニ講座 令和元年10月27日(日)
健康まつり
乳がん予防
令和元年11月25日(月)
会場・伊東市内 未定

20名

葛西 靖子
熱海所記念病院
0557‐82‐3000

木内 由美
伊東市介護老人保健施設 みはらし
0557-37-3804

災害看護地区研修

令和元年7月6日(土)
10:00〜15:30
国際医療福祉大学熱海病院大会議室

6月12日 20名

鈴木 和美
伊東市岡196-1
伊東市民病院

横山 直司
国際医療福祉大学熱海病院
0557-81-9171

看護実践報告会
メインテーマ
「地域に根ざそう看護の力」
令和2年3月7日(土)
13:30〜16:00
国際医療福祉大学熱海病院
演題締め切り
11月15日
100名

前川 美奈子
熱海市役所
0557-86-6325

地区支部集会・研修会 令和2年3月7日(土)
13:00〜13:30
10月10日 100名

葛西 靖子
熱海所記念病院
0557‐82‐3000

T型(常設型)まちの保健室

看護協会会員の看護師が、日ごろ不安に思っていることなど健康に関する相談等を個別に無料でお受けいたします。また、血圧測定、体脂肪測定も併せ行います。

■開催場所及び日時

開催予定日 開催時間 開催場所
5月24日(金) 12:00〜14:00 伊東市 芝の湯
6月14日(金) 10:00〜12:00 熱海市 福祉センター
7月19日(金) 10:00〜12:00 熱海市 福祉センター
9月13日(金) 12:00〜14:00 伊東市 和田湯
9月27日(金) 10:00〜12:00 熱海市 福祉センター

ご覧になりたい支部を選択してください。


東部支部のご案内

支部情報
東部支部 令和元年度の東部地区支部役員
です。よろしくお願いします。
支部長
石井 広美
(中伊豆温泉病院)
所管区域
沼津市、三島市、裾野市、御殿場市、伊豆の国市、伊豆市、函南町、清水町、長泉町、小山町
活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康サポーターとして、健康の維持、増進に寄与する。

  1. まちの保健室T型U型の活動を通して、地域住民の健康作りに貢献する。
  2. 看護の専門性や質の向上に努める。そのことが受益者である地域住民の健康の保持増進に繋がる。
  3. 災害に備え、看護職としての防災活動を支援する。

東部地区支部では、地域包括ケアシステムの推進に向け、地域・多職種との連携を重視し、看護の専門職としての役割を果たせるように活動しています。

平成30年度 活動内容

■災害看護地区研修

地域防災訓練 発災時、地域の救護所で適切なトリアージや限られた資材による救護活動ができることを目的に、基礎知識、技術を1日の講義および演習を通して学びます。さらに地域の防災訓練に参加して地域住民を対象とした救急法やトリアージなど要請に応じた内容を指導しました。平成29年度の修了者は46名でした。当研修を履修後、県看護協会主催の「災害支援ナース育成研修」へ参加する資格が得られます。

交流会・研修会

交流会・発表会 地域包括ケアの推進を目的に、交流会・研修会を開催しました。テーマは「肺炎は口で止められた 〜歯科医師から看護師へのメッセージ〜 」で、講師は米山歯科クリニック院長の米山武義氏を お招きしました。
口腔ケアの重要性や多職種連携について理解を深め、口腔ケアにおける看護師の役割を考える機会となりました。

■ 看護研究発表会

看護研究発表会 H30年度は8題の発表が行われ、156名が参加しました。様々な分野の臨床に即した看護を知る機会になるとともに、 看護研究について学ぶ場となりました。
講評の静岡県立静岡がんセンターがん専門看護師津村明美氏・萩谷翔太氏からは、的確かつ具体的なアドバイスがあり、参加者からは大変参考になったとの感想が多く寄せられました。

■ 地区支部集会・記念講演会

地区支部集会・記念講演会 地区支部の事業報告と講演会を行いました。 テーマは「多職種で行う口腔ケア 〜口腔の評価と実践〜 」で、講師は歯科医師の米山武義氏 と歯科衛生士の佐藤由紀子氏でした。多職種も含め118名の参加があり、口腔ケアの意義や実際のケアと連携について学び、参加者からは満足度の高く今後に生かせる講演だったと好評でした。

■まちの保健室 

まちの保健室 地域住民の健康サポーターとして健康の維持、増進に寄与する目的で「まちの保健室」を地域に根ざそうと精力的に取り組んでいます。
T型の保健室は、信用金庫各支店で年金支給日に4回開催しています。 U型の保健室は、御殿場市、三島市、伊豆市、沼津市のイベントに出向き計6回開催しました。今年は認知症看護認定看護師、 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師とコラボし、より専門的な相談対応ができました。また、ちびっ子ナースでは、多くのお子様がナース服で写真撮影を行い親子でのふれあいを楽しんでいました。

■看かた看られ方教室

看かた看られ方教室 東部婦人センター関係者を対象に、生活の身近なテーマで講演会を開催しています。
平成30年度のテーマは「言語聴覚士の仕事」で講師は、三島中央病院言語聴覚士の渡辺尚美氏でした。言語・聴覚・嚥下の観点から、それぞれの障害の理解とその対応や予防について予防体操も含めた実技もあり、今後の実践に活かしやすい内容であったと好評でした。

研修会
研修会名 日程 3期間 参加定員
災害看護地区研修 令和元年8月3日(土) 5月30日まで 50名程度
地域講演会
看かた看られ方教室
令和元年10月ごろ 60名
交流会・研修会 令和元年6月15日
沼津市立図書館
参加募集5月20日まで 200名
看護研究発表会 令和元年11月30日(土)
沼津市立図書館
演題募集 7月4日(木)まで
参加募集 10〜11月頃
200名
地区支部集会・記念講演 令和2年3月7日(土)
沼津市立図書館
参加募集 11月頃 200名
T型まちの保健室

地域住民が気軽に訪れて健康相談できる場所を提供し健康づくりに貢献する

■開催場所
信用金庫各支店

@三島信用金庫 土肥支店:伊豆市土肥676
 開催予定日時:6月21日(金) 10:00〜14:00
A三島信用金庫 修善寺支店:伊豆市柏久保544−2
 開催予定日時:9月19日(木) 10:00〜14:00
B沼津信用金庫 本店(予定):沼津市大手町5−6−16
 開催予定日時:10月15日(火) 10:00〜13:00
C三島信用金庫 裾野支店:裾野市佐野857−1
 開催予定日時:未定

U型まちの保健室

地域で開催される様々なイベントに参加し、地域の人々が健康について考えるきっかけとなるよう健康相談を行う。

■開催日時

開催予定日 開催時間 イベント会場 場所
9月28日(土) 9:45〜14:30 御殿場市ふれあい広場 御殿場市
9月頃 8:30〜15:00 ぬまづ健康スポーツまつり 沼津市
10月頃 9:00〜14:30 伊豆市社会福祉大会 伊豆市
11月3日(土) 9:00〜16:00 三島市秋の大通り宿場祭り 三島市
11月頃 10:00〜14:30 三島市すこやかふれあいまつり 三島市
未定 12:00〜16:30 健康つくりサポーター連携協働つどい 沼津市

※全ての研修会・まちの保健室について、開催予定日及び時間については変更の可能性があります。ご確認ください。

皆様お誘い合わせのうえ、ご参加ください。
お待ちしております(*^_^*)


問い合わせ先:公益社団法人静岡県看護協会東部地区支部
TEL/FAX 055-989-6100
E-MAIL tobu@shirt.ocn.ne.jp

東部地区支部事務所 交通アクセス

( 御殿場線 下土狩駅 徒歩3分 )

〒411-0943 静岡県駿東郡長泉町下土狩1293-1 JA南駿下土狩ビル3F
TEL/FAX 055-989-6100
e-mail

東部地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。


富士支部のご案内

支部情報
富士支部 令和元年度メンバーの写真
支部長
磯崎 まさ代
(新富士病院)
所管区域
富士市、富士宮市
令和元年度 活動方針

看護を通して保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与したいと考えます。また、富士市災害ボランティア連絡会への参加や市民スポーツ大会の救護依頼を受けるなど、市民の皆様とともに活動していきます。

  1. まちの保健室(T型、U型)などの活動を通して、看護の専門性を生かし、地域住民の健康づくりに努める。
  2. 災害ボランティア連絡会をはじめ地域活動に参加し、地域との連携を深める
  3. 実践報告会を通して、看護の質の向上を図り、会員相互や多職種との交流に努める
  4. 役員外の施設の協力員とともに活動することにより、協会活動の啓蒙を図る
平成30年度活動報告

@災害看護地区研修

平成30年度は、富士宮市防災危機管理課より講師をお招きし、「市町村の災害対策」について講義をして頂きました。さらに、災害医療・看護では富士宮市立病院DMAT隊より、「災害医療・看護とは」の講義をして頂きました。演習では、トリアージ・三角巾法・搬送法を学び、地域防災訓練「富士Bousai2018」に臨みました。

災害看護地区研修 災害看護地区研修 災害看護地区研修

Aまちの保健室・健康まつり

T型まちの保健室は、富士市役所および富士宮市役所で計18回行いました。健康相談や健康チェックなど、市民の皆様が気軽に参加できるよう心掛けてきました。
健康まつり(U型)は、血圧測定や骨密度測定に認知症相談会を加え、多くの方が来場されました。さらに、看護・健康教室との合同開催で、「手洗い体験」を行い多くの市民の方に利用していただけました。
看護健康教室 看護健康教室 看護健康教室

B看護健康教室

H30年度は介護老人保健施設に入所中の方とご家族の方を対象に、「転倒しないための体操」をテーマに、共立蒲原総合病院の脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の方をお招きし、講義をして頂きました。実技を取り入れ楽しく学べる機会となりました。

看護健康教室 看護健康教室

C看護実践報告会

H30年度は6演題、講評者に宇佐美恵氏を迎え実施しました。「地域のそれぞれで行っている看護を知る機会になり、各施設の特殊性の分かる発表であった」等の意見が聞かれました。講評も研究に活かすための具体的な内容でとても分かりやすく、発表者だけではなく聞く側も意欲を向上させる会となりました。

D富士市災害ボランティア支援本部開設訓練

H30年度は、AED体験、応急手当、手作り担架等の訓練を行いました。災害時を想定し、ボランティアの受け入れ訓練を本部及び支部で行うほか、パネル展示や各種体験を通して、災害についての知識を深める訓練となりました。

富士市災害ボランティア支援本部開設訓練 富士市災害ボランティア支援本部開設訓練

E集会・講演会

H30年度は、「心の分岐点を語る」というテーマで、講師に塚本こなみ先生をお招きし、講演をしていただきました。女性初の樹木医という立場から、とても感動的なお話をして頂き、心が洗われる思いでした。

集会・講演会

令和元年度活動予定
研修会 日程 募集
期間
参加
定員
問い合わせ先
看護・健康教室 @7月
A9月
(健康まつりと合同開催)
@20名 程度老人福祉施設
Aフリー

◇共立蒲原総合病院
若林 孝子
0545-81-2211

◇聖隷富士病院
小林 美佳 
0545-52-0780

健康まつり (U型まちの保健室) 9月15日 フリー

◇富士いきいき病院
東小薗睦江
0545-73-1919

◇聖隷富士病院
高山 明美 
0545-52-0780

災害看護地区研修 @集合教育(10月) 
AふじBousai2019に参加
8月頃 40名程度

◇富士宮市立病院
佐藤 和子                    
0544-27-3151

◇富士市立中央病院
東川 真理 
0545-52-1131

看護実践報告会 令和2年2月 @演題募集
6 月以降
A聴講
12 月頃
200名程度 ◇湖山リハビリテーション病院
渡井 ひとみ
0545-36-2000

◇富士宮市立病院
杉田千恵子
0544-27-3151

集会・講演会 令和2年3月 令和2年2月〜3月 200名程度

◇富士整形外科病院
足立 とき代 
0545-51-3751

◇共立蒲原総合病院
桑原 和美
0545-81-2211

T型まちの保健室開催日
富士市役所
毎月第2火曜日
富士市永田町1丁目100番地
4月9日、5月14日、6月11日、7月9日、8月13日、
9月10日、10月8日、11月12日、12月10日、
令和2年1月8日、2月12日、3月12日
富士宮市役所
偶数月第3月曜日
富士宮市弓沢町150
4月15日、6月17日、8月19日、10月21日、12月16日
令和2年2月17日

救護活動

◇令和元年5月11日(土)  富士地区陸上競技大会
◇令和元年5月25日(土)  富士春季陸上記録会
◇令和元年8月18日(日)  富士市民水泳大会
◇令和元年9月16日(月)  市町村駅伝選考会
◇令和元年10月13日(日)  富士市民エンジョイスポーツデー
◇令和元年10月19日(土)  第53回富士市スポーツ祭陸上競技大会
◇令和元年11月4日(月)   チームQランニングクリニック
◇令和元年11月17日(日)  第52回富士駅伝競走大会
◇令和元年11月24日(日)  第29回富士川キウイマラソン

ご覧になりたい支部を選択してください。


静岡支部のご案内

支部情報
静岡支部
支部長
牛之濱千穂子
(静岡済生会総合病院)
所管区域
静岡市
事務所
静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ3階 静岡県看護協会内
TEL 054-202-1750 / FAX 054-202-1751
活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、もって地域住民の健康の保持増進に寄与する。

  1. まちの保健室や看護教室などの活動を通して、地域住民の健康づくりに努める。
  2. 地域活動への参加により、地域との連携を深める。
  3. 看護実践報告会や講演会を通して、会員の資質の向上や会員相互の交流、会員の拡大に努める。
活動内容

1.地域住民のニーズに対応した看護活動に関する事業

■まちの保健室

『まちの保健室』とは?
こどもから高齢者まで、住民の誰もが性別・世代を問わず、出産・子育て・病気・心の健康・生活習慣病・介護など健康に関わる気になることや、心配事などを気軽に相談できる場所です。

<目的>
  1. 地域住民のライフサポーターとして人々の健康といのちを守り、健康管理の支援をする。
  2. 『どんなことも気軽に誰でも相談できる』をキャッチフレーズに、地域の方々が心や身体の心配ごとの解決のために気軽に立ち寄れる場所をつくる。
  3. 地域の方々とふれあい、コミュニケーションをとることで、看護職が身近にいることを広く知らせるとともにここでの関わりを日々の看護実践に活かす。
担当は、静岡地区支部役員および各医療施設の看護師・助産師・保健師等が相談・指導を行います。

令和元年度は、下記の日程で開催します。

開催日 時間 場所
4月15日(月) 9:30〜11:30 静岡銀行 沓谷支店 葵区
5月24日(金) 9:30〜11:30 静岡中央子育てセンター 葵区
6月14日(金) 9:30〜11:30 静岡銀行 馬渕支店 駿河区
7月12日(金) 未定 静岡健康づくりサポーター連携共
同の集いツインメッセ
駿河区
8月2日(金) 9:30〜11:30 ハートピア清水 清水区
8月15日(木) 9:30〜11:30 静岡銀行 沓谷支店 葵区
9月15日(日) 未定 健康増進館 ゆらら 葵区
9月27日(金) 9:30〜11:30 県立図書館 葵区
10月15日(月) 9:30〜11:30 静岡銀行 馬渕支店 駿河区
10月26日(土) 未定 男女共同参画センター
あざれあメッセ         
葵区
11月未定 未定 駿河ふれあいフェスタ 駿河区
12月13日(金) 9:30〜11:30 静岡中央子育てセンター
静岡銀行 沓谷支店
葵区
1月未定 未定 静岡ガス 駿河区
2月14日(金) 9:30〜11:30 静岡銀行 馬渕支店 駿河区

※ お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで

1月に実施した静岡ガスの料理教室との連携事業では『「糖質」と上手に付き合おう』をテーマに糖尿病認定看護師の講演の後、糖質オフの料理を作りました。まちの保健室でも、関係する相談があり、参加者の方に興味を持っていただけました。

看護教室 看護教室 看護教室

■看護教室

ご高齢の方々が生活するうえで悩んでいること、ご高齢の方を介護するご家族が抱えている問題への支援や、子育てに関する悩みや不安への支援を、その領域の専門者が、わかりやすくお話させていただく研修と、ご相談をお受けする場を提供させていただいています。   
子育て支援、在宅支援、高齢者健康支援を目的に認定看護師や医師、歯科衛生士による講義と健康相談を行っています。  
平成30年度は、台風の影響で子育て支援教室が中止となりましたが、令和元年も同様の教室を開催します。

令和元年度は、下記の日程で開催します。

開催日 時間 場所
子育て教室 6月26日 (水) 10:30〜11:30 西奈児童館 葵区
在宅支援教室 11月15日 (金) 13:00〜15:00 南部図書館 駿河区
高齢者教室 11月9日(火) 13:30〜14:30 健康増進館 ゆらら 葵区

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1770 山田まで

■講演会

講演会 平成30年度講演会
『暴力を包括的に考える−攻撃性を回避する糸口−』
前園 親寿 さん
静岡県立こころの医療センター 医療安全室副看護師長
CVPPP認定インストラクター
*看護職員は色々な場面で攻撃的な反応をされることがあるため、平成30年度は包括的暴力防止プログラム(CVPPP)のインストラクターである講師に攻撃、暴力に対しての対応の糸口を話していただきました。
令和元年度の講演会は令和2年3月7日(土)に開催予定です。内容については決定し次第掲載いたします。


2.地域住民に向けた看護の心の普及および啓発に関する事業

■看護の出前授業

『看護のこころをみんなの心に』
市内の中学生、高校生を対象に看護師・助産師が申込のあった学校に出向いて授業を行います。
授業の内容は、「いのちの大切さ」「こころとからだの話」「看護の仕事について」「看護への道」などです。もちろんこれに限らず、学校の希望にお応えしています。
静岡県ナースセンターにお申込みください。

■救護支援

静岡県市町対抗駅伝大会、静岡マラソン、日本平桜マラソンなど、地区支部所轄内で開催される事業において依頼により救護活動を行っています。
平成30年度は、8月に開催された全国高等学校総合体育大会の静岡市実行委員会委員として準備に参加し、体操競技および新体操競技の救護活動を行いました。


3.看護職員の資質向上に関する事業

■看護実践報告会

看護実践報告会 日頃の看護活動の成果を発表し、共有できる場として毎年開催しています。
平成30年度は、19演題の応募があり、先進的な取り組みから、看護の原点を見つめなおすこと、他職種連携が成果を上げている事例など、今、看護職に求められている看護活動の成果が報告されました。
さらなる看護の質向上に向けて刺激しあえればと考えております。  
令和元年度は、下記の日程で開催します。

開催日時 開催場所 演題募集
令和元年11月30日(金) 9:00〜13:00 静岡県看護協会第1研修室 平成29年6月20日(木) 締切り

※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで


■災害看護地区研修

静岡県看護協会では、防災計画に基づき、災害支援ナースの育成を行っており、その登録制度が設けられています。
地区支部では、災害支援ナースの育成につながる災害看護地区研修TとUを担っています。
令和元年度は下記の通り研修を計画しています。

@ 災害看護地区研修T
日時:令和元年9月14日(土) 8:30〜17:00
場所:静岡県看護協会 第2研修室
講師:

A災害看護地区研修U 地域防災訓練参加
日時:令和元年12月1日(日) 午前半日 の予定

※災害看護地区研修Uは災害看護地区研修Tの受講が修了していないと受講できません
※お問い合わせは静岡県看護協会静岡地区支部事務局 054-202-1750 山田まで

日本のみならず、世界各地でも災害に見舞われ、支援が必要な状況が後を絶ちません。
看護職として、被災者の方々への適切な支援ができるように、また、自施設や自らが災害にあった時に落ち着いて対応できるように、基本を学ぶことが大切です。会員の方は、揮ってご参加ください。
非会員の方も参加できます。災害看護に関心のある方の参加をお待ちしています。
ただし、地区研修修了後の看護協会災害支援ナースになるための研修に参加できるのは会員のみとなります。

ご覧になりたい支部を選択してください。


志太榛原支部のご案内

支部情報
志太榛原支部
支部長
齊藤博子
(藤枝平成記念病院)
所管区域
藤枝市、焼津市、島田市、牧之原市、吉田町、川根本町
事務所
藤枝市駅前一丁目2番10号
静岡ジェイエイサービスビル3階
TEL(FAX)054-644-8180
活動方針

地区支部活動を通して保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与する

  1. 「まちの保健室」や「看護教室」などの看護活動を通して、地域住民の健康づくりに努める
  2. 地域活動の参加により地域との連携を深め、看護協会の支部活動が地域住民に広く知られることを目指す
  3. 研修会や交流会を通し、会員の資質の向上と相互の交流や連携強化をめざす
  4. 地域の防災に対する意識を高め、「災害支援ナース」の育成を通して地域に貢献する
活動内容
1. 役員会議

役員10名・・・11回/年

2. 講演会・交流会

会員の質向上に向けた講演会・・・1回/年
志太榛原地域の他機関で活躍する看護師が各々の立場で実践している地域包括ケア推進に向けた活動を知り、互いを理解し連携するための交流会・・・1回/年

3. 地域看護活動

看護師・助産師による「マタニティースクール」・・・川根本町 2回/年
地域住民を対象にした看護教室 ・・・ 3回/年 (場所と日程は未定です)
いのちの大切さ・看護職についての「看護の出前授業」・・・小中学校の依頼があれば伺います

4. まちの保健室

専門職として地域住民の健康保持・増進を支援・アドバイスするため、地域に出向き健康チェックや健康相談を行います
・一人ひとりに対応する「まちの保健室T型」
・イベント会場で集団を対象とする「まちの保健室U型」
子育て支援のためのまちの保健室を新たに始めました。

5. 災害看護研修会

災害看護の知識を習得し、地域での防災訓練に参加、実践に即した訓練・・・1回/年
地域での訓練・・・各市で行う訓練に参加



2018年度の活動紹介

災害看護研修
2018年7月7日(土)に焼津市消防センター多目的ホールにて開催しました。31名の会員が研修を受講し、地域防災訓練は4市に分かれて実践しました。
災害看護研修災害看護研修

看護職の交流会
2018年10月20日(土)藤枝市青島北地区交流センターにて、「在宅で暮らすために〜つなぐ・つながる看護」をテーマに、会員と非会員を対象にした看護職交流会を開催し128名の参加がありました。在宅療養を支えるためには、他機関で勤務する看護職の連携は欠かせません。各市の行政職員、急性期病院、訪問看護ステーション、包括支援センター、デイサービス、精神科病院の職員から情報提供をしていただき、その後に参加者によるグループワークを行いとても活発に意見交換がされました。今後も継続して開催してほしいとのご意見を多くいただきました。
看護職の交流会看護職の交流会

研修会
H31年3月9日(土)BiViキャンセミナールームにて、「口から食べるをささえる」をテーマとした研修会を開催し134名の参加がありました。講師に言語聴覚士の五十嵐明美先生をお招きし、嚥下についての解剖生理や嚥下の評価、マッサージ、体操など、理論と実践を学びました。参加者のアンケートでは、「口から食べることの重要性を改めて認識した」「現場で実践していきたい」「とてもわかりやすかった」など、大変好評でした。
講演会講演会

まちの保健室
子育て支援のためのまちの保健室を充実させました。奇数月の第2土曜日に藤枝駅南口の商業施設BiVi内の「藤枝おやこ館」で、助産師と小児病棟看護師によるまちの保健室を開催しています。子どもの成長・発達のこと、授乳や離乳食のこと、子どもの病気のこと、母親の心やからだについてなど、個室でゆったりと相談を受けることができました。地域住民が集まる市のイベントや温泉施設でのまちの保健室も開催することができました。血圧測定や体脂肪測定、握力検査などの健康チェックと個別相談を行いました。
まちの保健室まちの保健室


2019年度の予定

地区支部講演会・研修会        

研修会名 日程 募集期間 参加者
定員
場所 問い合わせ先
災害看護地区研修 7月6日(土)
9:00〜16:00
修了しました 30名 藤枝市立総合病院

藤枝市立総合病院
看護部 安達
054-646-1111

看護交流会 10月12日(土)
13:30〜16:30
未定 支部内で勤務する看護職等 BiVi藤枝 1階藤枝市産学官連携推進センター       

志太榛原地区支部事務所
(月・木9時〜12時)

集会・研修会 3月7日(土)
9:30〜12:00
未定 会員等 BiVi藤枝 1階藤枝市産学官連携推進センター

志太榛原地区支部事務所
(月・木9時〜12時)


看護教室

教室名 日程 参加対象者 場所 問い合わせ先
マタニティースクール 5月22日(水)
9:30〜12:30
川根本町の妊産婦及び
その家族
川根本町山村開発センター 市立島田市民病院
看護部 森山
0547-35-2111
訪問看護について 5月23日(木)
10:30〜11:30
地域住民 住吉会館 榛原総合病院
看護部
0548-22-1131
地域看護活動
マタニティースクール
11月22日(金)
9:30〜12:30
川根本町の妊産婦及び
その家族
川根本町
山村開発センター
市立島田市民病院
看護部 森山
0547-35-2111
健康教室 未定 地域住民 未定 焼津市立総合病院
看護部 塩沢
054-623-3111
健康教室 未定 地域住民 未定 藤枝市立総合病院
看護部 安達
054-646-1111

まちの保健室一覧

<まちの保健室T型>

会場 月日 住所 担当病院
牧之原市総合健康福祉センター
さざんか
7月6日(土)
8:30〜11:00
〒421-0422
牧之原市静波991-1
榛原総合病院
川根温泉 ふれあいの泉 8月 〒428-0101
島田市川根町笹間渡220
市立島田市民病院
牧之原市総合健康福祉センター
さざんか
10月25日(金)
12:30〜14:00
〒421-0422
牧之原市静波991-1
榛原総合病院
焼津市保健センター 10月
9:30〜11:00
〒425-0035
焼津市東小川108-1
焼津市立総合病院
静岡県中部看護学校
谷北会館
志戸呂上簡易老人憩いの家
10月19日
9:30〜11:00
〒428-0019
島田市志戸呂
市立島田市民病院
川根温泉 ふれあいの泉 11月 〒428-0101
島田市川根町笹間渡220
市立島田市民病院
川根温泉 ふれあいの泉 2月 〒428-0101
島田市川根町笹間渡220
市立島田市民病院

子育て支援のためのまちの保健室 T型

<BiVi おやこ館>  〒426-0067  藤枝市前島1丁目7-10

月日 担当病院
5月11日(土) 10:30〜14:30 焼津市立総合病院
7月13日(土) 10:30〜14:30 焼津市立総合病院
9月14日(土) 10:30〜14:30 市立島田市民病院
11月9日(土) 10:30〜14:30 市立島田市民病院
1月11日(土) 10:30〜14:30 藤枝市立総合病院
3月14日(土) 10:30〜14:30 藤枝市立総合病院

<子育て支援センター>

会場 月日 住所 担当病院
子育て支援センター
にこにこ広場
T型 4月9日(火)
9:30〜12:00
〒426-0072
藤枝市南新屋14-1
藤枝市立総合病院
子育て支援センター
藤枝子ども広場
T型 6月11日(火)
9:30〜12:00
〒426-0015
藤枝市五十海3-12-1
藤枝市立総合病院
子育て支援センター
くるるん
T型 8月6日(火)
9:30〜12:00
〒426-0067
藤枝市前島3-16-31
藤枝市立総合病院
子育てフェスタ
生涯学習センター
T型 9月7日(土)
9:30〜12:00
〒426-0023
藤枝市茶町1-5-5
藤枝市立総合病院
子育て支援センター
あさひな
T型 10月8日(火)
9:30〜12:00
〒421-1102
藤枝市岡部町宮島517-1
藤枝市立総合病院
子育て支援センター
高洲子ども広場
T型 12月10日(火)
9:30〜12:00
〒426-0041
藤枝市高柳4-9-13
藤枝市立総合病院
子育て支援センター
ちびっこルーム
T型 2月10日
9:30〜12:00
〒421-1131
藤枝市岡部町内谷1400-1
藤枝市立総合病院

<まちの保健室U型>

会場 月日 住所 担当病院
島田市ばらの丘公園 5月11日(土)
9:00〜12:00
〒427-0007
島田市野田1652-1
市立島田市民病院
さがら子生まれ温泉 5月18日(土)
13:30〜16:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院
藤枝保健センター 6月8日(土)
12:30〜16:00
〒426-0078
藤枝市駿河台1丁目14-1
藤枝市立総合病院
瀬戸谷温泉 ゆらく 7月13日(土)
13:00〜15:00
〒426-0132
藤枝市本郷543番地
藤枝市立総合病院
さがら子生まれ温泉 7月20日(土)
13:30〜16:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院
瀬戸谷温泉 ゆらく 9月28日(土)
10:00〜12:00
〒426-0132
藤枝市本郷543番地
藤枝市立総合病院
さがら子生まれ温泉 9月28日(土)
9:00〜13:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
はいなん吉田病院
さがら子生まれ温泉 10月5日(土)
9:00〜13:00
〒421-0508
牧之原市西萩間672-1
榛原総合病院
島田市ばらの丘公園 10月12日(土)
9:00〜12:00
〒427-0007
島田市野田1652-1
市立島田市民病院
島田産業まつり
(おび通り)
11月 日()
9:00〜16:00
〒427-0022
島田市本通り
市立島田市民病院

志太榛原地区支部事務所 交通アクセス

( JR藤枝駅北口 徒歩5分 )

〒426-8677 藤枝市駅前1-2-10 静岡JAサービスビル 3F
TEL/FAX 054-644-8180
e-mail

志太榛原地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。


中東遠支部のご案内

支部情報
中東遠支部
中東遠地区支部役員
支部長
津島 準子
(公立森町病院 TEL:0538-85-2181)
所管区域
磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市・森町
役員
上段左から 山本(菊川市立総合病院)平井(地区支部事務所)今川(西部保健福祉センター)杉山(市立御前崎総合病院)出野(中東遠総合医療センター)中安(袋井市立聖隷袋井病院)大石(磐田市立総合病院)
下段左から山本(磐田市立総合病院)青木(公立森町病院)津島(公立森町病院)内山(東海アクシス看護専門学校)名倉(中東遠総合医療センター)
活動方針
  1. 公益社団法人として、地域住民のニーズに沿った地区支部活動を行います。
  2. 「まちの保健室」「看護の出前講座」などの活動を積極的に行い、地域に貢献します。
  3. 研修会等を通して会員の資質向上と、会員相互交流の機会とします。
  4. 地域の災害対策支援を、看護職として積極的に取り組めるように働きかけます。
平成30年度活動報告

T 研修会

1.地区支部集会・研修会

日時:4月21日 研修会同時開催 参加者96名
テーマ:タッチフォーヘルス
講師:キネシオロジスト 鈴木 利枝氏

※ タッチフォーヘルスとはキネシオロジーのひとつの基本となるもので、身体の特定のポイントのタッチや軽くマッサージすることで、自然治癒力を高め、身体や心の調子を整える事のできる、実践的な健康法で気の流れを整えるとも言われている。参加者のアンケートの結果は、リフレッシュできたと90%が回答、さらに、70%が今後に生かせそうと答えた。「日常の中でできることも多く、今後も続けられそう」「体と心が軽くなった」等の感想が聞かれた。


2.市民講演会

日時:7月7日 参加者 119名
テーマ:STOP THE 誤嚥性肺炎
講師:磐田市立総合病院
和田裕之氏(摂食・嚥下障害看護認定看護師)
杉本友香氏(歯科衛生士) 

※ 介護士、歯科衛生士の他職種や、午後に研修会を開催することで開業医等に勤務する医療関係者も参加できた。身近なテーマですぐに実践できると好評で、講義の内容も写真等あって分かりやすかったという回答が多かった。口腔内の異常やサルコぺニアなど知らない知識がまだまだあり、今後も学びたいと前向きな回答があった。


3.会員研修会

日時:12月8日  参加者  105名
テーマ:その人を理解することで見えてくる認知症看護
講師:菊川市立総合病院 大城将也氏(精神科診療部長)        
高畑さえ子氏(認知症看護認定看護師)

※ 6割の受講生がテーマに興味があり参加した。DVDを見ることで、イメージ化でき講義の理解も深まったように思う。事例を通すことで、認知症患者の行動の意味が理解できた等、実際の現場と照らし合わせ受講できた。精神科医の講義は、薬剤の使用について理解したほか、チームで関わることで改善する事例もあることが理解できた。 


4.災害看護地区研修会

日時:9月8日 災害看護地区研修  参加者 28名
   12月2日 地域の地域防災訓練 参加者 29名

<研修生の声>
・静岡県に置かれている状況が詳しくわかった。日頃から防災対策をしていく必要性を感じた。
・トリアージは緊張したが、知識を深めることが出来、今後に活かしていきたい。

救急搬送法
トリアージ訓練

U まちの保健室事業

1.まちの保健室T型
各市町の公立図書館で開催

※ 市町の子育て支援センターに出向して、保健師と共同で相談を受けるなどの新規取り組みをした。

日時 会場 参加者
6月3日 アミューズ豊田 8名
6月16日 菊川市立小笠図書館 8名
6月17日 アミューズ豊田 5名
7月10日 さやのもり保育園 6名
7月27日 掛川市 たまりーな 14名
9月15日 菊川市小笠図書館 0名
9月15日 御前崎図書館アスパル 7名
9月25日 望月プラザ 14名
11月14日 大東児童館 7名

2.まちの保健室U型
各地域のイベントに参加

日時 会場 参加者
10月21日 掛川市徳育保健センター 100名
10月21日 アミューズ豊田 52名
11月11日 袋井メロープラザ 206名
11月14日 福田南交流センター 85名
11月18日 菊川市文化会館アエル 39名
11月24・25日 御前崎市役所周辺 177名
11月24日 森町中心市街地 97名
1月29日 富士見町会館 39名

V 地域看護サービス事業

看護教室・健康教室は8回の開催で335名の方、いのちの大切さを伝える事業は16回の開催で多くの方に参加して頂きました。特に菊川市立総合病院は菊川市内のすべての小学校でいのちの授業を毎年開催して息の長い活動となっています。


W 平成30年度研修会情報(お問い合わせは、支部長までご連絡ください)
研修名 日程 募集期間 参加予定定員
研修会
 「心の元気力アップ」
4月13日(土)
10:00〜11:30
終了 100名
一般市民参加の研修会
「いつまでも元気でいるために」をテーマに他職
 種がシンポジストになって討論
7月6日(土)
10:00〜11:30
掛川市美感ホール
6月末 110名
災害支援に関する研修
 9月は、災害対策についての講義と実技を行い、
 12月の地域防災に参加
9月21日(土)
8:30〜16:00
12月2日(日)
AM
7月末 30名
看護の質向上のための研修会 12月7日(土) 10月中旬 100名
認知症ケア
 認知症の理解と接し方を認知症看護認定看護
 師等の専門家から話を聞きます
9:30〜11:30
看護の日イベント 5月11日(土)
イオンモール浜松志都呂
終了

X 平成30年度地域看護推進事業

1.まちの保健室T型開催予定 
一人ひとりの方の個別に相談を受けさせて頂きます。

開催期日 開催時間 会場 住所
令和元年6月16日 10時〜12時 菊川市立小笠図書館 菊川市下平川6225
0537-73-1132
令和元年6月2日 10時〜12時 アミューズ豊田 磐田市上新屋304
0538-36-1711
令和元年6月16日 10時〜12時 アミューズ豊田 磐田市上新屋304
0538-36-1711
令和元年7月18日 9時30分〜11時30分 22世紀の丘公園コミュニティ
センター「たまりーな」
掛川市満水1652
0537-24-2722
令和元年8月26日 10時〜12時 子育て支援センター
きしゃぽっぽ
掛川市和光2丁目16-1
0537-25-5501
令和元年10月31日 10時〜11時 地域子育て支援センター
はなえみ
掛川市大池 2305
0537-25-6801
令和元年9月24日 10時〜12時 菊川市立小笠図書館 菊川市下平川6225
0537-73-1132
令和元年9月14日 10時〜12時 御前崎市立図書館アスパル 御前崎市池新田5560
0537-86-8181
令和元年9月24日 10時〜12時 望月プラザ 周智郡森町森50-1
0538-85-1802
令和元年8月28日
令和2年2月18日
9時30分〜11時 富士見町会館 磐田市見付664-1
0538-37-2707

2.まちの保健室U型開催予定地 
イベントに参加し多くの市民の方と関わりたいと思います。

開催期日 開催時間 会場 住所
令和元年10月 9時〜16時 掛川市徳育保健センター 掛川市御所原9−28
0537-23-8111
令和元年11月 9時〜15時 袋井メロープラザ 袋井市浅名1027
0538-30-4555
令和元年10月27日 9時〜15時 アミューズ豊田 磐田市上新屋304
0538-36-3211
令和元年11月 13時〜16時 JAフェスティバル
菊川文化会館アエル
菊川市本所2488-2
0537-35-1515
令和元年11月23・24日 9時〜16時 産業まつり
御前崎市役所周辺
御前崎市池新田8555
0537−85−1111
令和元年10月27日 10時〜16時 ふれあい祭り
森町総合体育館森アリーナ
周智郡森町森92-8
0538-85-4191

3.看護の出前講座等随時開催しています

申し込み受け付けます、ご相談ください。


ご覧になりたい支部を選択してください。


西部支部のご案内

支部情報
西部支部
支部長
岩品 希和子
(浜松医科大学医学部附属病院)
役 員
15名
所管区域
浜松市、湖西市
事務所
浜松市青色会館2階
〒430-0929
浜松市中区中央2丁目10-1
電話(053)455-2777
E−mail seibukango@cy.tnc.ne.jp
活動方針

看護を通して、保健・医療・福祉の向上に貢献し、地域住民の健康の保持及び増進に寄与する。

  1. まちの保健室や看護教室などの活動を通して、看護協会の活動を地域に周知し定着の機会とする。
  2. 地域活動への参加により、地域住民のニーズを把握し、健康の保持・増進に寄与する。
  3. 行政や医師会等の関係団体との連携を強化し、地域医療・福祉、防災及び災害支援に貢献する。
  4. 講演会や研修会を通して、会員の資質向上・会員相互の交流をはかるとともに会員数の拡大につなげる。
  5. 地域からの要請に積極的に応えるため、各会員が参加できるシステムを構築支援する。
令和元年度の重点課題
  1. 地域の保健・医療・福祉活動の推進を通し、看看・行政・地域等との連携を強化する。
  2. 時代背景や会員のニーズに応じた研修企画・運営・評価の実施。
令和元年度活動内容

■西部地区支部集会   4月20日 開催終了しました

@平成30年度活動報告、令和元年度活動計画
A新旧役員紹介
B講演会「大規模地震に備えて〜自分のいのちは自分で守る〜」
 講師:浜松市危機管理推進課 三輪光司先生

■まちの保健室

@まちの保健室T型(常設型)

主に下記の施設で、健康相談、健康チェックを実施しています。

会 場 開 催 日 回 数
社協老人福祉センター 湖東荘 第3水曜日 12回
社協老人福祉センター 江ノ島荘 隔月第3金曜日 6回
舞阪シニアプラザ 「陽だまり」 隔月第4月曜日 6回
富塚西会館 1回

Aまちの保健室U(イベント型)

主催者からの要請を受け、西部地区支部エリア内で開催されるイベントに参加し、健康チェック・健康相談を実施するとともに、看護協会活動をPRします。


■看護教室

認定看護師に依頼し、季節に応じた内容で看護教室を開催しています。

今年度は7月3日(水)湖東荘 「食中毒と夏の感染症」
10月15日(火) 冨塚西会館  「脳卒中を予防するための生活指導」
11月6日(水)  湖東荘     「冬の感染症」
1月16日(木)  江ノ島荘   「冬のスキンケア」を予定しております。

■救護活動

プロ野球、ふれあいマラソン、シティーマラソン、高校総体、全国バドミントン大会、シニアクラブ活動など、スポーツを中心とした大会を中心に、救護派遣を実施しております。

■イベント参加

昨年は、メディメッセージ「医療の学校」、「美と健康の体験フェスタ」「花と緑の祭典」等のイベントに参加し、健康相談等ニーズに応じた活動を展開するとともに、看護をアピールするチャンスであると捉えて地域の皆様と関わっております。

■看護出前授業

静岡県ナースセンターが窓口となり、いのちの大切さに関する授業や、進路に関してなど、中学生や高校生を対象に、出前授業を実施しています。
昨年度は浜松市内の中学・高校で計6回出前授業を実施しました。
*お申し込みは、静岡県ナースセンターになります。詳細は静岡県ナースセンターにお問い合わせください)

看護協会会員向け研修
災害看護地区研修

■内容

災害時に対応できる基本的なスキルを学びます

※県主催の災害支援ナース育成研修に参加を予定している方は、地区支部災害研修を修了していることが条件になります。

日程 開催場所 応募期間 応募資格/定員
9月22日(日) 浜松医療センター 未定 ・看護協会会員
・全日程3回出席できる
・経験3年以上
10月20日(日) 浜松市医療救護訓練
12月1日(日) 浜松市地域防災訓練
摂食・嚥下障害患者の看護研修 

■内容
誤嚥性肺炎の予防を目的とした、摂食・嚥下リハビリテーション研修です。
研修対象者により、内容が異なります。

日程 開催場所 対象/定員
6月15日(土) 午前 せいれい研修センター 介護職員 50名
6月15日(土) 午後 せいれい研修センター 会員   50名
認知症看護研修

■内容
認知症及び認知症ケアについて、基本的な知識と実践を学びます。

日程 開催場所 応募資格/定員
9月26日(木)
9:30〜12:00
未定 会員50名
高次脳機能障害患者の看護研修

■内容
高次脳機能障害について、正しい知識に基づく適切な対応を学びます。

日程 研修会場 応募資格/定員
8月2日(金)
9:00〜12:30
聖隷浜松病院 管理棟 会員50名

※非会員の応募も受け付けますが、参加者多数の場合は会員が優先されますのでご了承ください。また、非会員の方には資料代として300円徴収させていただきます。

西部地区支部事務所 交通アクセス

( JR浜松駅北口 徒歩10分 )

〒430-0929 浜松市中区中央2丁目10-1 浜松青色会館2階
TEL/FAX 053-455-2777
e-mail

西部地区支部ご利用案内

事務員の勤務日は、月曜日・木曜日の9:00〜13:00です。

ご覧になりたい支部を選択してください。

公益社団法人 静岡県看護協会
〒422-8067 静岡市駿河区南町14番25号(エスパティオ3階)
[Tel] 054-202-1750 [Fax] 054-202-1751
[ご利用時間] 9:00〜17:00(月〜金)
掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。
無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。